陽だまり横丁とは


小美玉市四季文化館みの~れロビー(光のホワイエ)内にある展示アートスペースです。ブラっと立ち寄った方が何かに触れていく。いつ来ても何かやっている。そんな場所を目指して発足しました。それはみの~れ流のおもてなしです。始めの頃は、まばらだった展示内容を年間を通して調整し、何度みの~れに来ても常に飽きない演出を心がけました。年間の予定が埋まり始めると、次に着手したのがアーティストを応援・発掘すること。年間ラインナップに「新進作家枠(みの~れ初出展の方優先枠)」を設けたり、積極的に展示会やアートフェスに出向いて出展してくれる方を探してきました。文化会館の展示スペースでは珍しい「イベント日」を設け、販売・交流してもらう事も展示条件となっています。これは、自分の作品の感想を直接聞いてみたり、値段を付けたりすることで新たな可能性・発見があるかもしれないからです。今後の陽だまり横丁は第8回となる川柳企画と10周年企画に向けてたくさんのおもてなしイベントをご用意しています。観覧にきていただくもよし、陽だまり隊員となって運営のサポートをしてくれる方も募集しています。ぜひ何かの形で陽だまり横丁とふれあっていただけることを心より願っております。

 


現在の展示内容


みの~れ陽だまり横丁特別企画!KIRIE展

今日から始まりました!
個性溢れる出展者の方々の力作が揃い。
街への並々ならぬ想い、切り絵とは思えぬ綿密さ、既存モチーフの打破。
三者三様の、陽だまり横丁らしい展示になったと思います。
竹蓋 年男 さん、 渡邉梨重子 さん、 田所 正志 さん、ご協力ありがとうございます!
13日からはNPO玉里しみじみの村の巨大トーロー展示も加わります!
26日はワークショップもあります。

0 コメント

展示のお問い合わせについて


陽だまり横丁では、常に展示していただけるアーティスト・クリエイターの方を募集しています。個人・団体・プロ・アマ問わずどなたでもお申込みいただけますのでお気軽にお問い合わせください。(月に一度イベント日を設けていただいております。販売も可)また、一緒に活動していただける陽だまり隊メンバーも募集しております。自主企画を運営したり、美術館への視察・研修など、年間を通して活動できる方を募集しております。